ディーラー営業職の仕事とは??営業職時代のメリットデメリット

この記事を書いた人
ろーさん

トヨタディーラーの整備士に就職後、営業職を続け20年間勤めていました。
2021年に独立。人材育成、商品コンサルティング、自動車に携わる仕事をさせて頂いています。
経験した事 主に「車関係のお得な情報や旬な情報」を提供しています。又趣味の旅行グルメを載せています。TwitterやInstagramでも配信してます。

ろーさんフォローよろしくお願いします^^
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ろーさん

私の自己紹介

1982年生まれ 18歳でトヨタ名古屋学園に入学 国家2級整備士の資格を経て20歳で地元のトヨタ系ディーラーに整備士として就職 25歳になった際に営業職に興味を持ち同じ会社の中で整備士から営業職に転向 25歳~37歳まで営業職 37歳~39歳迄店長職 40歳退職~独立(現在人材育成 車の関連のお仕事) 

スポンサーリンク

カーディーラー営業職になった理由

もともと整備士として入社した私が 何故営業職に転向したかと言うとやはり「給与」に魅力を感じて転職しました。

当時結婚したての25歳の整備士時代の私の年収は350万程度… 税金や諸々引かれて手元に残る給与は毎月14万~18万程でした。

営業転職1年目は年収が25歳で400万程度 それから2年目、3年目と過ぎ4年目には600万円程度になり、30歳になった5年目では業績を伸ばすことができ 700万円まで上がりました。

30歳~37歳まで は750万円~850万円 迄上がり37歳の管理職時代では820万円~900万円程度でした。 給与面では地方のサラリーマンでは全然貰えている職種でした。そんな中退職した理由は今回はさておきこれから営業マン、セールスレディー考えている方向け営業職のメリットデメリットについてご紹介致します。

スポンサーリンク

ディーラー営業職のデメリット

  • ノルマがある週末までに売れないと日曜の夜に非常に気まずい時間を過ごす
  • 休日取得は必然的に平日になりがちで来店が多い土日祝日に休みが取りづらい
  • 説明ミスは重大コンプライアンス違反につながる可能性が高い(オオゴトになる)
  • 車の販売だけが業務ではない 自動車保険(損害保険)車検や点検入庫など車の整備なども獲得が必要
  • スーツや革靴などの経費がかかる
  • 休日にもお客様から電話が掛かる事がある
  • 営業同士はライバルの為、人間関係で悩む事が多い(上司がポンコツだと特に)
  • 常に新しい車が発表されるので勉強は必須
  • ※残業はほぼつかない実績報酬のディーラーが多い
  • ※年次を重ねると資格取得を迫られる仕事をしながらの勉強 落ちれば昇格が厳しい
  • 身体を動かす仕事なので割と体育会系の付き合いが根強い(先輩後輩がある)
  • どんなに実績が良くても社内コミュニケーションが取れないと出世しない
  • ※帰宅時間は遅くなりがち 私の現役の時はだいたい平均で夜8時30~9時に帰社していた。
  • 色んな意味でモンスターみたいな人間(お客様)と出会う事がある(笑)
  • 金銭の授受があるので高額なお金を取り扱う
  • 髪の色やネイル ヒールなどに気を遣う
  • 休日が平日が多いので子供の行事や 友人と休みが合いづらい 必然的に社内や同業種の人と会う時間が多くなる。

※は各会社で仕組みが違うので注意 面接の際などに採用担当に質問することも全然有りです。

ろーさん
ろーさん

営業職時代の私の経験からデメリットを挙げました

余談ですが私が新卒で採用された時は就職氷河期と言われていた時代、整備士になりたくてというより「トヨタの整備士なら誰にでも後ろ指を刺される事はないだろう」的な軽い気持ちで専門学校を受けました。私は高校は普通学科で特に進学も希望はしていませんでしたが募集をみて高卒で受験。

進学した学校 →トヨタ名古屋自動車大学校 | TTCNについて (toyota-tcn.ac.jp)割と簡単に入学できますが意外と勉強は大変!!校則も社会人養成学校なので高校を卒業した私からしたら厳しかった

就職してからは 整備士時代には色んなサイズの車の運転(工場内の移動)を頻繁に行いますので運転技術は向上します。残業などは配属されたお店によってバラバラで比較的大きいお店に配属されたら残業は多くなる事が多かった。 配属は本社が決めていて住まいの場所などで配属するお店は決まっていた。(配属先希望は新卒の場合は出せる)中途採用は強制的に人手が足りない場所に配属される。

当然!!「運転免許」の資格は必須

スポンサーリンク

ディーラー営業職メリット

  • 給与が成果報酬なので高い人だと年収1000万円超える人もいる
  • 外に出る事が多いので割と時間は自由外に出たら何をしているか上司も把握しづらい
  • 表彰式などみんなの前で表彰されたり表彰状を貰える
  • スーツや外向きの礼服などの世間一般の礼儀作法に詳しくなる
  • 同年代と比べると接客業だけあり 老けにくい
  • 売れていくと地元の車業界で有名になれる
  • 毎日違う事が起きるので業務が単調ではない 仕事に飽きない
  • 交通情報にやたら詳しくなり 抜け道や良いお店を見つけたりする事がある
  • 割と社内恋愛結婚が多い
  • 色々な人と出会いがある。
  • スキルや人間力など学ぶべき事が沢山あり成果に繋がった時の達成感は半端ない程嬉しい(他人に評価される)
  • 新型車に乗れる
  • 就職先のメーカー車に従業員価格で買える
  • 異業種営業職(保険屋さん等)からのスカウトが多い(転職者も多い)
  • 他の専門職の方がお客様になると 色々と優遇して貰える (ハウスメーカー、大工、家具、引っ越し、介護施設、病院、美容師、etc…..
  • 平日休日なので宿泊などは安い しかも出先は混まない 人気店に行きやすい

平日休みのシフトが多く。 毎週月曜が定休日でほぼ土日、日曜は休んでませんでした。

他人から評価されたい!給料を今より高くしたい接客業が好き!やりがいは抜群にある仕事です。

営業職と言っても沢山ある業種の中で沢山の人が使っている自動車業界には踏み込みやすく、また挫折することも経験と思えれば是非チャレンジして見てはいかがでしょうか⁉️

【マイナビジョブ20’sスカウト】
ろーさん

トヨタディーラーの整備士に就職後、営業職を続け20年間勤めていました。
2021年に独立。人材育成、商品コンサルティング、自動車に携わる仕事をさせて頂いています。
経験した事 主に「車関係のお得な情報や旬な情報」を提供しています。又趣味の旅行グルメを載せています。TwitterやInstagramでも配信してます。

ろーさんフォローよろしくお願いします^^
Uncategorized
スポンサーリンク
ろーさんフォローよろしくお願いします^^
ROOBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました