代理店に払うより自分の補償を!ネット保険がいい⁇悪い⁇

この記事を書いた人
ろーさん

トヨタディーラーの整備士に就職後、営業職を続け20年間勤めていました。
2021年に独立。人材育成、商品コンサルティング、自動車に携わる仕事をさせて頂いています。
経験した事 主に「車関係のお得な情報や旬な情報」を提供しています。又趣味の旅行グルメを載せています。TwitterやInstagramでも配信してます。

ろーさんフォローよろしくお願いします^^
スポンサーリンク
スポンサーリンク

生命保険、火災保険、自動車保険、今私達の生活の中で当たり前の様に掛けている保険商品

料金の比較をすると代理店から加入する対人契約の保険と「ネット保険」こんなに金額が違うの⁇とTVのCMやネット広告でよく見かけます。

保険の代理店として勤めてきた私は実際に事故処理や事故応対は数多く経験がありディーラーに勤めていた20年間自動車の保険募集人として活動してきました。

実際自動車保険は料金を抑える為のネット通販型で大丈夫か⁇

この記事は対人方で代理店を通す自動車保険に加入する前リスクを理解して貰えれば自動車保険はネット保険の方がメリットが高いと云う事を記事にしています。

スポンサーリンク

ネット保険について

この記事は保険の募集はしておりません。

自分が持った知識や事故処理現場の経験の上で客観視したコメントを記事にしています。

保険料の低さは保証の内容の悪さではない、人件費の削減で可能にしている 

引用元 ソニー損保HP

低料金のネット保険が使えないと言うわけではない

保険料が安い分、補償が薄くなるのでは?
引用元 https://www.sonysonpo.co.jp/auto/ ソニー損保

・厳密に言うと保険のシステム上保険会社側とお客様間には まだ人件費が掛かります。

事故を対応するセンター(支社)の数。雇用されている事故対応スタッフ専属弁護士、事故鑑定人(アジャスタ)など、ネット保険は人を少なくする事で人件費のコストを大幅に抑える事が出来ている。

結果保険料の料金を下げる事に直結している。

人件費の削減で自動車保険の何に不都合がでるかと言うと、事故対応が出来ないわけではないが 事故の件数が増えると1人で何件も事故の案件を掛け持ちする事が多くなる。

これによって何が起きるかは想像が付くと思います。(当然対応の質は下がり易い

なのにネット保険加入者は増加傾向に向かっている。

更に ネット保険加入者の数が、いまだに大手損保会社のようにお客様を沢山抱えていない

 事故案件を抱えている件数が大手損保より格段に少ないので人件費を抑えても成り立っていると思えます。

更に昨今の車には自動ブレーキ付きの車も増えている為事故は減少傾向にあります。

更に付け加えるそれだけの人数でも事足りる程身の回りの重大な自動車事故少ない。(実際私達現場も事故報告の多くは軽微な物損事故対応が多い、そもそも酒気帯びやあおり運転など犯罪が絡む事故保険加入しても保証されない

引用元 https://hoken.kakaku.com/kuruma_hoken/topics/trend/04.html 平成29年度(収入保険料が多いほど加入者が多い)

https://response.jp/article/2018/10/05/314734.html 第一位 東京海上日動火災

スポンサーリンク

ネット保険のメリットデメリット

メリット

保険料が代理店型より低いのに同程度の補償が出来る

加入検討時に営業と対面ではないので断りやすい(検討しやすい)

携帯電話でも契約手続きが出来るモバイル化にも対応(携帯普及率は高水準)

24時間申し込み可能

保険料が今の保険料より安くなる事で補償を追加できる

デメリット

自動車保険について知識がないと何を選んでいいか不安

補償は何を付ければいいか判らない

ネット環境がなくなれば保険加入状況も含め連絡先も判らない

普段会った事がない人に事故連絡をするため事故後の対応が不安担当者がいない

ネット環境がなくなると確かに怖いですがそもそもそういう事態って世の中が正常に作動していない状態だと思います。保険も使えるか不明ですね。

今の保険の補償は何を根拠に選ばれていますか??代理店の方に言われるがままではないでしょうか??インズウェブなら補償の根拠とオススメの補償を紹介してくれます

事故の際相談相手がいない」 これって代理店に加入していてもあるなと思います。県外での事故に代理店の人は来ないし夜中に事故しても代理店の方に連絡は取れますか??

私が現役で保険募集人をしていた際にお客様の証券診断をして必ず言われることが 「付き合いがある」「親の知り合い」「お世話になった」と言われることが圧倒的に多い。

年に何度会われるのですか??代理店の方と付き合いが強いというのは一緒に食事したりする仲なんですか??

と私が質問すると だいたい 、、、、って方が多かったです。

お世話になるのは当たり前です お金を貰っているから動いてくれる訳で 無償では動いてくれませ

スポンサーリンク

ネット保険が選ばれる理由

 事故対応や交渉は代理店から加入していても基本保険会社行います。

※(自分が一方的な被害者の場合保険会社は交渉できません)弁護士法

つまり自動車保険の基礎知識へのサポートがあれば 現代日本もネット保険が必ず流行ります。

 一番のポイントです

保険料が安いことで補償を上げれる(車両保険に入っていない方や相手方への補償が不十分)

契約内容をモバイル端末などで直ぐに変更できる(変更連絡の手間が少ない)

加入時に補償内容の説明やサポートを分かり易く説明している(保険の基礎知識ができる)

5万円以上17% 平均額は30,879円

実際インズウェブの簡単見積もりを自分で行う事で更にネット保険に関心しました。保険料が下がる事で補償を上げれるを考えればむしろオススメできます。

各社で保険の基礎知識をわかりやすく解説していますので 自分が何の補償にお金を払っているのかが理解できます。

自動車保険加入者が未だに100パーセントじゃない今、保険料が低いことで補償を充分にできれば不幸な事故も減らせると思います。

補償を今より上げたいっていう方、今の補償が心配という方、ネット保険利用は合理的です。悪くない商品です^^

入力したり時間がかかるのが苦手だという方も自動車保険証券車検証が在れば5分程で簡単に見積もりができます電話などは一切掛かって来ませ

自動車保険は比較で安くなる!

ろーさんブログ最後まで読んで頂き有難うございました^^この記事は保険募集人として活動してきた中で私がお客様からネット保険の相談を受ける事が多い為 記事にしました。

コチラの記事もオススメ⬇︎ドラレコの不具合あるあるです。

ろーさん

トヨタディーラーの整備士に就職後、営業職を続け20年間勤めていました。
2021年に独立。人材育成、商品コンサルティング、自動車に携わる仕事をさせて頂いています。
経験した事 主に「車関係のお得な情報や旬な情報」を提供しています。又趣味の旅行グルメを載せています。TwitterやInstagramでも配信してます。

ろーさんフォローよろしくお願いします^^
自動車自動車保険と日常トラブル
スポンサーリンク
ろーさんフォローよろしくお願いします^^
ROOBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました